岡崎市 自己破産 弁護士 司法書士

お金や借金の悩み相談を岡崎市在住の方がするならどこがいい?

借金返済の相談

借金の悩み、多重債務の問題。
借金・お金の悩みは、自分一人では解決するのが難しい、重大な問題です。
しかし、弁護士や司法書士に相談しようにも、少し不安な気持ちになるものです。
当サイトでは岡崎市で借金のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談することが可能なので、初めての相談でも安心です。
また、岡崎市にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にどうぞ。

岡崎市に住んでいる方が自己破産や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

岡崎市の多重債務や借金返済の悩み相談なら、コチラがお勧めです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をSTOPするのも可能。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分にピッタリの方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、お得に解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので岡崎市に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の岡崎市近くにある司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも岡崎市には複数の法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●愛知県司法書士会西三河支部
愛知県岡崎市羽根町字貴登野15
0564-58-0246
http://home1.catvmics.ne.jp

●ぜんこう司法書士事務所
愛知県岡崎市法性寺町柳之内3-2
0564-59-3611
http://zenkou-office.com

●原田真典法律事務所
愛知県岡崎市道城ケ入32-1岡崎法曹ビル2F
0564-64-3441
http://haradamasanori.com

●都築法律事務所
愛知県岡崎市康生通南2丁目54-1カーニープレイス岡崎5F
0564-65-2622
http://t-law-office.com

●司法書士ながしま事務所
愛知県岡崎市上地町宮脇14-1
0564-52-3236
http://jn-office.com

●司法書士法人わかくさ総合事務所
愛知県岡崎市羽根西一丁目7番地9YKビル5階
0564-51-6622
http://wakakusa.jp

●司法書士しばた事務所
愛知県岡崎市石神町3-20高橋ビル2F
0564-24-6728
http://shibajimu.com

●イトー司法書士事務所
愛知県岡崎市美合町穴田9-3
0564-57-8343
http://ito-js.com

●牧野・櫻井法律事務所
愛知県岡崎市戸崎町上り場西49天政ビル2F
0564-57-8522
http://mslo.jp

●小林和好司法書士事務所
愛知県岡崎市緑丘3丁目1-17
0564-52-6617

●椿総合法律事務所
愛知県岡崎市明大寺町川端19-13
0564-65-2314
http://tsubaki-law.co.jp

●磯貝法律事務所
愛知県岡崎市明大寺町奈良井3-9
0564-58-5605
http://isogai-law.jp

●フローラ法律事務所
愛知県岡崎市竜美南1丁目1-32
0564-83-9831
http://floralaw.net

●永谷和之法律事務所
愛知県岡崎市羽根北町四丁目2番地28
0564-58-3151
http://nagaya-lo.com

●おおかわら司法書士事務所
愛知県岡崎市明大寺町天白前16-1(B102)
0564-83-5301
http://homepage3.nifty.com

●坂田法律事務所
愛知県岡崎市明大寺町奈良井38
0564-51-1587
http://sakata-law.com

●愛知県司法書士会西三河総合相談センター
愛知県岡崎市羽根町字貴登野15
0564-58-0318
http://ai-shiho.or.jp

地元岡崎市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

岡崎市で借金返済や多重債務に参っている場合

いろいろな人や金融業者から借金してしまった状況を、多重債務と呼びます。
こっちでもあっちでもお金を借りて、借金の額も返済先も増えた状態です。
キャッシング会社で限界まで借りたので、別のキャッシング業者でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状況までなってしまったなら、だいたいはもはや借金返済が困難な状況になってしまいます。
もはや、どうあがいても借金を返済できない、という状況。
さらに高い金利。
もうダメだ、なすすべもない、と思ったら、法律事務所・法務事務所に相談するのが最良です。
弁護士や司法書士に相談し、自分の状況を説明し、解決策を提示してもらいましょう。
お金・借金の問題は、司法書士や弁護士知識・知恵を頼るのが最善でしょう。

岡崎市/弁護士に借金電話相談をしたい場合|自己破産

ここ最近ではずいぶんの方が容易に消費者金融などで借り入れをする様になりました。
こうした消費者金融はテレビのCM・インターネットCMをめったやたらに放送していて、多数の方のイメージアップに全力を尽くしてきました。
また、国民的に有名な俳優、スポーツ選手をイメージキャラクターとし使用する事もその方向のひとつと言われています。
こうした中、借入れをしたにもかかわらず日常生活が逼迫し金を返す事が困難な方も出ています。
そうしたひとは一般的に弁護士の先生にお願いしてみるということが一番問題解決に近いと言われておりますが、お金がないからなかなかそうした弁護士さんに頼んでみることも難しいのです。
一方で、法テラスのような機関で借金電話相談を金を取らないでしている事例が有ります。又、役所などの自治体でもこうした借金電話相談を実施している自治体がごく一部なのですがあるのです。
こうした借金電話相談では、司法書士や弁護士がざっと1人三十分ぐらいですがお金を取らないで借金電話相談を引き受けてくれる為、大変助かると言われているのです。お金を沢山金を借りて戻すことがきつい方は、中々余裕を持って検討する事が不可能と言われてます。そうした人にとっても良いと言えるでしょう。

岡崎市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/自己破産

はっきり言えば世間一般で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム・土地・高価な車等高値の物件は処分されるのですが、生きる上で必要なものは処分されません。
また20万円以下の貯蓄も持っていてもよいのです。それと当面数カ月分の生活するうえで必要な費用一〇〇万未満ならばとられる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれもごくわずかな方しか見ないでしょう。
又いわゆるブラックリストに記載されてしまって7年間ぐらいの間はローン若しくはキャッシングが使用できない状況となるが、これは仕方の無いことでしょう。
あと定められた職種につけないと言う事があるのです。けれどこれも極特定の限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返済する事ができない借金を抱え込んでいるならば自己破産をするというのも1つの手段です。自己破産を実施した場合これまでの借金が全部帳消しになり、新しい人生を始められるということで良い点の方がより大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として司法書士・弁護士・税理士・公認会計士などの資格は無くなるのです。私法上の資格制限として遺言執行者や後見人や保証人にもなれないです。また会社の取締役等にもなれないです。ですがこれらのリスクはあまり関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものじゃないはずです。