横浜市 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を横浜市に住んでいる方がするならここ!

お金や借金の悩み

「なぜこうなった…。」
借金が増え、多重債務を抱え、自分だけで解決するのは難しい。
そのような状態なら、すぐに弁護士・司法書士に相談するべきです。
司法書士や弁護士にお金・借金返済の悩みを相談し、最善の解決策を探しましょう。
横浜市で債務・借金の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談を使ってみては?
スマホ・パソコンから、今の自分の状況や悩みを落ち着いて相談できるので安心です。
当サイトでは横浜市にも対応していて、ネットから無料相談ができる法務事務所や法律事務所を紹介しています。
借金返済の悩み解決のために、できるだけ早く弁護士や司法書士に相談することを強くお勧めします。

横浜市在住の方が自己破産・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、この事務所がおススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップすることも可能。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、債務や借金の悩みについて無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに適した方法で借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、お得に解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので横浜市にお住まいの方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の横浜市周辺の弁護士・司法書士の事務所の紹介

他にも横浜市にはいくつかの法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

地元横浜市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

借金返済に横浜市在住で弱っている状況

借金があまりにも大きくなってしまうと、自分ひとりで返すのは難しい状況になってしまいます。
あちらでも借り、こちらでも借り、多重債務で借入金がどんどん増えていくと、もやは金利を払うのすら厳しい状態に…。
1人で返済するぞと思っても、できないものはできません。
親や親戚などに頼れるのであればまだましですが、もう結婚していて、配偶者に秘密にしておきたい、という状況なら、よりいっそうやっかいでしょう。
そんな状況ならやっぱり、弁護士や司法書士に依頼するしかないのではないでしょうか。
借金・お金の問題を解決するための知恵や方法をひねり出してくれるはずです。
月々に返すお金を減額してもらい、長期で返済したり、過払金を返還してもらい、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうにもならない状態なら司法書士・弁護士に相談してみませんか。

横浜市/債務整理のデメリットとは|自己破産

債務整理にもいろんな方法があって、任意でローン会社と協議する任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生もしくは自己破産と、ジャンルがあります。
ではこれ等の手続きについて債務整理デメリットというものがあるでしょうか。
これらの3つの方法に同様にいえる債務整理の欠点と言えば、信用情報にそれら手続をした旨が掲載されるということです。俗にブラックリストという状態です。
すると、おおよそ5年〜7年くらいの間は、カードがつくれなかったり又借金が出来なくなるのです。けれども、あなたは支払額に日々悩み苦しみこれらの手続を実行する訳だから、もうしばらくは借入れしない方がよろしいでしょう。じゃカードに依存し過ぎている方は、逆に言えば借入れが出来ない状態になることで助かるのではないかと思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続をやった事実が載ってしまうという事が上げられるでしょう。しかしながら、貴方は官報等見たことが有りますか。むしろ、「官報って何」といった方の方が複数人いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国が作るする新聞のようなものですけれども、業者等々のわずかな方しか見てません。ですので、「自己破産の実態が御近所の方々に知れ渡った」等といった心配事はまず絶対にないでしょう。
最終的に、破産特有の債務整理のデメリットですが、1遍自己破産すると7年間は再度破産できません。そこは十二分に留意して、2度と破産しなくても大丈夫な様にしましょう。

横浜市|借金の督促と時効について/自己破産

現在日本では多数の人が様々な金融機関からお金を借りてると言われています。
例えば、マイホームを購入する場合にその金を借りる住宅ローンや、マイカーを購入の時金を借りる自動車ローンなどがあります。
それ以外に、その使いみちを問われないフリーローンなど色々なローンが日本では展開されています。
一般的に、使用目的を一切問わないフリーローンを活用している人が数多くいますが、こうしたローンを利用した人の中には、その借金を支払ができない人も一定の数ですがいます。
その理由として、勤めてた会社を辞めさせられて収入が無くなったり、辞めさせられてなくても給与が減ったりなどといろいろです。
こうした借金を返済ができない方には督促が行われますが、借金その物には消滅時効が存在しますが、督促には時効が無いといわれています。
又、一度債務者に対し督促が実施されれば、時効の一時停止が起こるため、時効においては振出に戻ってしまうことが言えます。その為、借金した消費者金融、銀行などの金融機関から、借金の督促が行われたら、時効が一時停止する事から、そうやって時効がついては振出に戻ることが言えます。そのため、借金をしている銀行もしくは消費者金融等の金融機関から、借金の督促がもの凄く重要と言えます。