ED治療薬アバナとは?飲み方や最安値の入手方法を紹介!

薬

勃起不全、いわゆるEDは男性の自信を消失させてしまいやすいこともあり、日本でも海外から治療薬を個人輸入してまで使用する男性も少なくありません。

そんな男性たちのなかで、新世代のED治療薬として注目を集めているのがアバナです。
日本では馴染みのない薬ですが、正しい使い方を理解して服用すれば、ED治療の新しい選択肢となります。

ED治療薬アバナとは?

ED治療薬のアバナは、ステンドラという日本では販売されていない最新ED治療薬のジェネリック薬品です。
インドで生まれたEDの治療薬で、既存の治療薬とはまた違ったバランスの治療薬として、インドのみならず世界中で愛用されています。

主成分であるアヴィナフィルをどれくらい含んでいるかで複数の種類があり、50mg、100mg、200mg、そしてスーパーアバナなどが発売されています。

50mgから200mgは数字が大きいほど成分含有量が多く、必要な治療効果と副作用の強さを考え、個人ごとに使用量を調整するためのものです。
スーパーアバナはED治療薬だけでなく、別の男性器の悩みを解消する効果もあります。

ED治療薬アバナの効能・持続時間は?

アバナの効能は持続時間の間だけ、勃起自体をしないという勃起不全の解消と、行為の途中で萎えてしまうという中折れの防止効果のある薬です。

スーパーアバナは他のアバナと同じED治療薬としての効能の他、ダポキセチンという早漏防止薬に使われる成分も含んでおり、勃起不全だけでなく早漏の対策も同時にすることができます。
アバナもスーパーアバナも、効能の持続時間は6時間程度です。

ED治療薬アバナの飲み方とタイミング

アバナは性行為の30分前に1回1錠、水やお湯で服用します。
既存の治療薬よりも効能が発揮されるのが早く、15分程度で効能を発揮することもありますが、どの程度早く効能を発揮するかは体質によるので、時間の余裕を持って服用するほうがよいでしょう。

アバナはED治療薬の中でも食事による影響を受けにくいと言う特徴もあるので、食後の服用でも効能を発揮してくれます。

ただし錠剤の常として油分の多い食事の後だと効き目が薄れてしまいますし、服用後はアルコールが回りやすくなってしまうので、効能が十分出るか不安なら、食事の内容は意識しておくべきでしょう。

十全に効果を発揮したいなら、空腹時に服用するほうが効き目があり、効果が出るのも早くなります。

ED治療薬アバナを服用するときの注意点

ハート 薬

アバナには副作用がある

新世代のED治療薬と呼ばれるアバナですが、流石に副作用なしとはいきません。
アバナの主な副作用としては、血圧の低下、頭痛、筋肉痛、顔のほてりや鼻詰まりといった症状が出る可能性があります。

特に血圧の低下は勃起治療のメカニズム上起きる可能性が高いので、血圧になんらかの問題のある方は含有量の少ない種類から試すなど、服用には慎重になるべきです。

基本的にどの副作用もそれほど強くはありませんが、もし強い異常を感じたら服用を中止し、医師の診察を受けるべきでしょう。

併用禁忌薬に注意!

アバナも併用すると最悪生命に関わるレベルの併用禁忌薬があるので、現在なんらかの薬を服用している方も、そうでない方も、併用禁忌薬は知っておく必要があります。

まずED治療薬の常識ではありますが、血圧を下げる薬を服用している場合は、血圧が下がりすぎてしまう可能性があるため、アバナを服用してはいけません。またHIV・エイズの治療薬と併用した場合も効果が長く続きすぎ、問題が起こる可能性が出てくるので、併用は避けるべきです。

偽物のアバナに注意!

アバナは日本では正式に認可されていない薬品なので、クリニックで正規品を処方してもらうということができません。なのでアバナを服用したい場合は個人輸入をする必要がありますが、個人輸入では偽物の薬品が送られてくると言う問題が度々あります。

輸入代行業者を利用するなら信頼のできる業者に依頼する、それ以外の方法で購入をするなら出品者についても調べるなど、偽物を掴まされないように注意をするべきでしょう。

ED治療薬アバナの価格相場と購入方法

アバナの価格相場は?

アバナはどれくらいの値段で購入することができるかですが、輸入代行業者を利用する場合、100mgが4錠入りの一箱で約3500円というのが相場になります。
50mgの場合は2500円から2700円程度です。

200mgは取り扱っている業者自体が少なく価格もまちまちで、相場と言えるほどの数がありません。
ただしこれらはあくまで相場なので、海外の薬品を取り扱っている業者やサイトを探せば、相場より安く購入できる可能性も十分あります。

アバナを最安価で購入する方法とは

アバナを最も安く購入するためには、輸入代行業者からの通販が一番良いでしょう。
そもそもクリニックでの処方ができないので海外から取り寄せる必要がありますが、個人輸入をするよりはすでに独自の輸入ルートを確立している代行業者に輸入してもらったほうが、手間もかからず安く購入することができます。

実際に安くアバナを通販購入できるサイトの例としては、「お悩み宅急便」という輸入代行サイトがあります。

2015年から輸入代行をしている通販サイトで、定価自体が相場よりも安めに設定されている他、更に割引をした価格で販売しており、割引の割合は薬によっても違いますが、輸入代行サイトの中でもとても安い値段で購入することが可能です。

 

ED治療薬アバナに関する良くある疑問

薬

アバナはアマゾンで購入できる?

大手通販サイトであるアマゾンですが、アバナは企業からの出品もなく、ED治療薬であるアバナを購入することはできません。薬機法という法律の関係で薬品は個人での出品は禁止されていますし、そもそも日本で認可を受けていない薬がアマゾン経由で購入できる用になる可能性は低いので、アバナをアマゾンで購入することは諦めるべきでしょう。

アバナが効かない場合は?

アバナを服用しても効かなかった場合は、まず服用方法から再確認するべきです。
食事の影響を受けにくいとは言え多少の影響は受けてしまうので、空腹時に服用しなにか食べたいなら30分以上経ってから食べる、服用する前後はアルコールは一切飲まないなど、薬効に影響を与えないよう注意しましょう。

それでも効果がない場合は、体質が合わないか偽物を掴まされた可能性があります。

まとめ

アバナは効きが早い新世代のED治療薬ですが、クリニックで専門的な知識を持つ医師から処方してもらうことができません。
購入や服用時の注意点をしっかり把握し、偽物を掴まされないよう注意して服用しましょう。