ED治療薬カマグラとは?飲み方や最安値の入手方法を紹介!

薬

多くの成人男性が勃起不全(ED)に悩まされています。しかし、近年はEDの治療薬も多く存在し、EDの悩みは薬で解決できるようになってきています。そんなED治療薬の中でもバイアグラは最初に販売開始され、多くの方に知られている薬です。

そのバイアグラのジェネリックであるカマグラやカマグラゴールドについてここでは紹介していきたいと思います。

ED治療薬カマグラとは?

冒頭でも紹介した通り、カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品です。
当然バイアグラと同様にEDの治療に用いる薬です。カマグラの有効成分はシルデナフィルクエン酸塩というものです。

日本で認められ販売されているバイアグラをはじめとするシルデナフィル製剤は25mg錠と50mg錠の二種類存在しますが、インドで製造され販売されているシルデナフィル製剤のカマグラは50mg錠と100mg錠の二種類が存在していて、日本のものよりも1錠あたりの有効成分量が多いです。

ED治療薬カマグラの効果

カマグラの有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩は、陰茎海綿体でホスホジエステラーゼⅤという酵素の働きを阻害します。

これによって陰茎海綿体の血管を強力に拡張させ、陰茎海綿体への血液流入量を増やします。勃起は陰茎海綿体への血液の流入量に比例するので、結果としてカマグラは勃起を引き起こします。

 

ED治療薬カマグラの飲み方

薬

慣れるまでは少量で試す

カマグラは使用に慣れるまでは少量から試していった方がいいでしょう。
なぜなら副作用の懸念があるからです。カマグラを服用すると陰茎海綿体だけではなく全身で血管が拡張しやすくなります。これによって様々な副作用が生じることがあります。

例えば、血圧が下がることによるのぼせやふらつき、鼻閉、頭痛といった副作用が主に生じます。その起こりやすさは人それぞれなので少量から慎重に使い始めることをおすすめします。

セックスの1時間前の空腹時に服用する

カマグラはセックスの1時間前に服用するといいでしょう。
なぜなら服用から0.9時間後に最高血中濃度に達するからです。カマグラの効果は血中濃度の高さに依存するので、セックスの1時間前に服用すると、セックスの時に最もカマグラの効果が現れるのです。

また、カマグラは空腹時に服用した方がいいです。なぜなら、食後に服用することで有効成分の最高血中濃度が約40%減少してしまうからです。つまり、空腹時に服用した方が効果が出やすいのです。

服用は1日1回まで

カマグラの服用は1日1回までにしておきましょう。添付文書でも投与間隔を24時間以上空けるようにという注意書きがあります。もし1日に複数回カマグラを服用すると、血圧低下の副作用が過度に起こってしまい、血液循環に大きな影響を与えてしまいます。これによって死に至る恐れもあるのでこの服用回数は必ず守るようにしましょう。

ED治療薬カマグラを服用するときの注意点

カマグラには副作用がある

ここまででも紹介してきた通り、カマグラを服用すると副作用が起こる可能性があります。具体的には血管が拡張することによって、のぼせやふらつき、頭痛、鼻閉、頭痛が起こることがあります。

血管が過度に拡張して血圧が下がり過ぎると、血液の循環が滞って死に至る恐れもあります。ここで示したような副作用が現れた場合には医師と相談し、適切な使用量を検討することをおすすめします。

油物や牛乳は避ける

ここまででも紹介した通りカマグラは食後に服用することで効果が弱まってしまいます。特に油物の食事を摂った場合にはカマグラの体内への吸収に大きな影響を与えるので、カマグラを服用する予定がある場合には油物の食事は避けるようにしましょう。

また、牛乳にも脂肪分が多く含まれていて、カマグラの吸収に影響を与える恐れがありますので、カマグラを服用する予定がある場合には牛乳を飲むことは控えるようにしましょう。

グレープフルーツや併用禁忌薬に注意!

カマグラはグレープフルーツと一緒に服用してはいけません。
グレープフルーツに含まれる成分がカマグラの代謝を抑制してしまうからです。代謝が抑制されるということは体内で想定よりも多く有効成分が残存する恐れがあるということで副作用が起こりやすくなります。

また、硝酸剤、アミオダロン、リオシグアトが併用禁忌となっているので、併用薬がある方は注意して服用する必要があります。

ED治療薬カマグラの価格相場と購入方法

薬

カマグラの価格相場は?

続いてカマグラの価格相場についてですが、カマグラ錠50mgは1錠あたり575円が一般的な相場となっています。
一方で、カマグラ錠100mgについては1錠あたり625円が一般的な相場となっています。つまり、有効成分量あたりの価格としてはカマグラ錠100mgの方が割安といえます。

では、カマグラはどのようにして入手することができるのでしょうか。ここからは購入方法について紹介していきたいと思います。

カマグラの購入方法

【安全!】クリニックで処方してもらう
カマグラの購入方法としてクリニックで処方してもらう方法が一つあります。クリニックで処方してもらうことの利点として、医師によって用量調整をしてもらうことができる点です。

自己判断でカマグラを服用するとどうしても副作用の恐れが強くなりますが、医師に併用薬、年齢などから適切な使用量を指導してもらうことによってより安全にカマグラを使用することができるようになります。ただ、医師の診察料金もかかってしまうので割高となってしまいます。

【最安値!】輸入代行業者を利用する
カマグラをクリニックよりも割安で入手するためには輸入代行業者を利用することをおすすめします。輸入代行業者を経由することによって、医師の診察なしにカマグラを入手することができます。

診察料金がかからないことでコストを抑えることができるのです。医薬品の輸入代行業者は多く存在しますが、なかでもお悩み宅急便では格安でカマグラを入手することができ、おすすめです。

 

ED治療薬カマグラに関する良くある疑問

偽物と本物の見分け方は?

カマグラには偽造品が多く出回っています。偽物と本物とは素人にはなかなか見分けることが難しいです。購入時に本物のカマグラを見つけるためにはまず、その輸入代行業者のサイトが信頼できるかどうかに注目する必要があります。

例えば、ホームページのURLが「https:」となっていてSSL化されていると信頼性が高まります。また、カマグラの偽造品の注意喚起が行われている輸入代行業者もあります。そのような場合、そこで輸入代行されるカマグラの信頼性は高まります。

バイアグラとの違いは?

カマグラとバイアグラは同じ有効成分が含まれている薬です。しかし、有効成分量が異なるものがあります。カマグラの場合は50mgと100mgの錠剤があるのに対し、バイアグラの場合、25mgと50mgの錠剤があります。また、バイアグラは日本の厚生労働省の認可を受けた商品ですが、カマグラは日本では認可されていない薬です。

さらに価格面での違いがあり、カマグラはジェネリック医薬品なので、バイアグラと比較すると当然1錠あたりの価格は安くなります。

早漏改善効果はある?

カマグラの有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩はあくまで勃起を助長するような薬で、早漏の改善効果は期待できません。ただし、スーパーカマグラにはシルデナフィルクエン酸塩に加えて、ダポキセチンと呼ばれる性的興奮を抑えて早漏防止に効果がある成分が配合されています。

つまり、カマグラではなくスーパーカマグラであれば早漏に対する改善効果も期待することができるでしょう。

まとめ

カマグラは日本でも親しみのあるバイアグラと同じ有効成分を含有していて、ジェネリック医薬品ということでバイアグラよりもコストを抑えることができます。

輸入代行業者を利用すれば医師の診察を受けることなくインドのカマグラを個人輸入という形で格安で入手することも可能です。ただし、副作用や併用禁忌の薬がある問題もあるので、自己判断での使用は慎重に行うようにしましょう。